« セカイカメラ | トップページ | 特典ミクさんが出荷されたようです。 »

2009年9月30日 (水)

PowerMac G5(Late2005) Quadの内蔵バッテリー交換

数日前の話になるんだけど、G5の内蔵バッテリーを交換しましたよ。



この内蔵バッテリーが切れると、時計が狂ったり起動しなくなったりするんだけど、今のところこのマシンでそういった症状が出ていた訳ではなくて、原因不明の細かい不調などの原因になり得るものを一つ一つ潰す作業の一つとしてやってみた。



内蔵バッテリーの交換は至って簡単で、メモリスロットのすぐ下に有るリチウムイオンバッテリー:CR2032を交換するだけ。
ユーザマニュアルにも記載が有るので、詳しくはそちらを参照(付属の冊子と同じpdfはアップルのサイトにも有る)。

交換で外した方をバッテリチェッカーで測ってみたら、まだもう少し大丈夫だったようで(コイン電池の目盛りは下の細い方)。



特に何が直ったという事もなく…


何でこのバッテリーを交換しようと思ったかというと、この1週間ほど(?)Macをスリープさせて椅子から離れようとすると、勝手にスリープから目覚めるといった事が頻繁に起きていて、始めは、揺れるなりなんなりでマウスが動いてしまったためかと思っていたんだが、ゆっくり動こうともそういう事が起こるので、最近また帯電体質になっている俺の静電気がスイッチに作用しているのかと思っての事。

ゆっくり動いたり、立つタイミングを変えたり、1分程待ってから立ってみたり、色々やってみた末(SMUとかPRAMとかのリセットは当たり前として…)の事なんだけど、結局今のところ、電撃プラグを左右逆にして差し込んで様子を見ているところ。

その他の不調(?)の話はまた次回。


iPhoneから投稿だから、あとで意図しない改行を整形しなきゃ…



|

« セカイカメラ | トップページ | 特典ミクさんが出荷されたようです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PowerMac G5(Late2005) Quadの内蔵バッテリー交換:

« セカイカメラ | トップページ | 特典ミクさんが出荷されたようです。 »