« ニュースの見方。 | トップページ | "ふー"に発信中 »

2009年9月16日 (水)

補足

 誤解を受けてもあれなんで、昨日のに追記(追記:iPhoneから投稿したので、意図しない改行を整形)

 

 絶対に間違えんで欲しいのが、「新聞やテレビが嘘ばかりor嘘だけしか出して来ない」と言っている訳では"ない"と言うこと。

 しばしばこういう勘違いや思い込みをしている人を見るけれど、ネットであれテレビであれ紙媒体であれ、情報というのは自分で判断して、それが何を含み、何と関連し、何を言わんとしているか、考えるべきだと思うのです。

 

それと、日本はここへ来てようやく政権交代が起こったというくらい、政治的に遅れた国です。

ほんの少し前まで、日本は発言や思想次第で人が殺される国でした。この数十年の間に、共産党関連の人々やジャーナリストたち、その他多くの人が危害を加えられたり、しばしば殺されたり殺されかけたりして、戦ってようやく「発言の自由」を手に入れてきました。

だから、排他的な意識のみで情報を否定したり、自分と違う意見に激昂したり、もしくは聞く耳を持たなかったりするのは「自殺行為」だと私は考えるのです。

 

そんな国のあり方に賛成だという変わった人もいます。しかし、自分や自分の周りの人々が実際に被害を受けなければ想像すら出来ないという事もないはずです。

 

今、これからも我々に必要なのは、きっと「思いやり」だと思うのです。
情報を色々な角度から見ようとすれば、きっと世界はもっと良くなるのではないかと思っています。

 

見方を変えると世界が変わるという話の補足、でした。

 

 

|

« ニュースの見方。 | トップページ | "ふー"に発信中 »

コメント

うん
事実と真実が必ずしも一致するとは限らない。

写真も事実は写すけど真実は写せないこともある。

そーゆー
当たり前のことが分かってない人が増えてきて
怖いんでしょ?

あたしゃ怖い。

投稿: はぐ郎 | 2009年9月16日 (水) 08時43分

テレビは普段見なくて、ネットでニュースを見るけど、何だか昔から嘘かもしれないと思って見ちゃうんですよねw

体感したことしか信じないスタイルで良いと思う。

もっというと絶対なんて存在しなくて真実は人それぞれだと思ってますし。

投稿: ALF | 2009年9月16日 (水) 12時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 補足:

« ニュースの見方。 | トップページ | "ふー"に発信中 »