« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月の20件の記事

2008年6月29日 (日)

お役立ちページメモ

 印刷物を作るときに、といっても、なに、たとえばデジカメ撮ってきた写真をモニタで見て、ちょっと調整してプリントっていうレベルでもいい。


い、色が合わねぇッ!アッー!


なんてこと、ないだろうか?


あるよね?
あるだろ?


というときに役立つページを見つけたよ。
つっても、すごく基本的なことなんだけど…


印刷屋さん、グラフィックのブログの記事より。
http://blog.graphic.jp/2006/10/vol2_1.html


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

あぁ〜あ、やっちゃった。

 やっちゃったよ、ソフトバンク…

 自分のところの回線の信頼性が低いって分かってないのかなぁ…

 

 iPhoneの料金プランが発表されたけど、その最低価格は7,280円!
 その内訳は以下の通り。全部必須です。これ以上安くなりません。


  • ホワイトプラン 基本使用料   980円
  • パケット定額フル 定額料   5,985円
  • S!ベーシックパック基本料   315円

という事で合計 7,280円。

 これに本体の代金の支払いが毎月分割で強制的に加わってくる。8GBで月960円、16GBで月
1,440円。

 だから、8,240円が最低価格。




 正直わかりにくい料金プランのせいでごまかされている気がするんだが、これって無料通話も含まれてないよな?


 実際に使うこと前提にすると、通話が少ない私の場合でも、基本プランが4000円超える物を選ばないと、月々とんでもない金額がかかりそうだ。

 つまり、普通に使うと、本体の代金入れないで、月々1万円ちょっと。


 たけえよ。
 ソフトバンクのインフラでこの値段はねーよ。


 いくらiPhoneが魅力的でも、IPネットワークを多用する事にもなるのにソフトバンク回線はこえーよ。


ケータイWatchの記事{ドコモ新社長の山田氏、進化の方向やiPhoneへの考えを語る}で、DoCoMoもiPhoneをあきらめてないと言っているけど、ソフトバンクでこの値段なら、DoCoMoの方がマシって事になる。

 DoCoMoも出せばいいんだよ。

 つーか、DoCoMoのこのコメントも、俺はポーズじゃないかと思ってるけどね。ださねーだろ、DoCoMoは。

 やっぱ1年くらいは様子見だな、これは。

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

抑止力無し。

 「自殺」でググると、公的だったり民間だったりの自殺防止のページが当然出てくるけど、それ以上に一般の自殺防止やら自殺方法のページが多いことに気づく。

 ってことは、だ。

 誰も【自殺防止】サイトに抑止力があると思ってないのでは? 「一人で悩まないで相談してください」とか都合のいいことが書いてあるみたいだけど、たとえば

 「お金がないです。死にたいです。」

とか言ったら、きっと

 「働いてくださいwww」

って言われる気がするわけですよw

 

 つまり、そういう相談所っつーか、一応作ってあるところに打ち明けたところで意味がないっつーか、物事の本質をそっちのけで【死ななければよい】という事でやってると、何の解決にもならないって事じゃ。




 あとね、某大物歌手が30億だか40億だか分かんないけど、借金抱えましたよね。身内に裏切られて。「もう終わりだ」って悩んだらしいけど、数年でお金返しましたよね?

 どんな逆境でも努力すれば何とかなるみたいなこと言ってるみたいですけど、そらあんた、数年でそんな金返せるのも土台があるからですよ。もし40過ぎてて、しかも売れてなかったら死んでたでしょ?

 もっと根本から、0から出発して努力し続ければっていうけど、努力すれば成功したのは戦後の高度成長期だけで、今はどっちかって言うと運の方が大事ってのは誰しも認めたくない事実な訳で。まぁ、絶滅の道を行ってる(無駄が多いから)体育会系の人たちは認めないでしょうけど。


 1000歩譲って努力すればOKとしても、若いうち、それこそ10代から将来設計が完全に決まってて、それ以降は他のことよく分かりませーんって生きてればいいかも知れんけど、それなら幼児教育から「人生は後悔するのが当たり前ですよ。それでも死んだらいけないことになっています。」って刷り込めよ。ただの1年息継ぎしただけで人生終わりの現代なんだ、いったい何を豊かに生きるってのよ。


 


 あー、この流れで殺人者の割合とか世界統計とか何たら書こうかと思ったけど、長くなるから終わり。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

暑い。

 特に書くことも無い。というか、書いていいことが無い。今思っていることを書こう。


 ちょっと前に同じ事を書いた気がするが、部屋が暑い。


2


 とある旧来の友人が誕生日プレゼントに机を買ってくれて、先週だか今週だかすっかり忘れたが、机を入れ替えた。部屋の物を減らしてすっきり部屋が広くなったんだが、そんなことは当然無関係に暑い。

1


 窓が開けられるうちはいいんだが、雨降ってくるとガバッと開けられないので暑くてかなわん。かといって、まだ6月なのにクーラー入れるのもはばかられる。

 一日一枚撮っていた写真も、家から一歩も出ない日があれば撮る物もないし…


 なんだかなぁ…
 発狂しないだけマシなのか、発狂することすら出来ないのか…


 

 あ。副都心線始まりましたね。

3

 

 異常。以上。


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

すきです

 メールの文脈から、相手にその気があるのかどうか判別する「恋率(http://koiritsu.jp/)」というのが出来たというので、早速やってみた。


2


 本来ならメールの本文のコピーをペーストするスペースに「すきです」と入れて診断してみた。


 そしたら答えは…


3


 なにが”微妙かな〜”だボケが。

 代わりに「たっぷり」と入れてみたら脈あり度が13じゃねーか!!!10が最大で、感情によってオーバーするって、なにも「たっぷり」だけで!!

5

 


 「長門たっぷりたっぷり長門」で8。


 ってことは、これは8か。

 ふ〜ん。


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

犯行予告。

 東北補大地震が起きて、陰に隠れた秋葉原の殺人事件。秋葉原の殺人事件に隠れた中国四川省大地震。中国の大地震に隠れたミャンマー(ビルマ)の津波。


 まぁ、情報の移ろいは置いておいて。


 その秋葉原の事件なんだけど、犯行予告がネット上にあったということで、毎度相変わらずどーすんだどーすんだやってましたけど、総務省が数億円かけて、犯行予告と思えるものをピックアップするシステムを開発するだとか出しましたね。


 そしたら”0億円2時間”で「予告.in(http://yokoku.in/)」というサービスを作ったという人が現れた。
 この人は矢野さとるさん 26歳。字幕.in(http://jimaku.in/)の作者だそうな。
 この予告.inだけど、「殺す」とかそいういった類の、犯行予告にありがちな言葉(文字情報)を検索してピックアップするような動作をする。なので、「蚊等殺す-キンチョールで」という、予告.inに対するイタズラ目的の書き込みにも当然反応する。

 そして今度は「予告.out(http://ss.hamachiya.com/yokoku.out/)」という掲示板サービスが登場した。これの作者ははまちちゃん。mixiのセキュリティホールを発見した人でもある。
 この予告.outは、書き込んだ文字が自動的に画像化されて出力される。そのため、検索には当然引っかからない。
 検索に引っかからないものをわざわざ作り、その冒頭に予告.inを想像させる文章を載せ、これに「引っかからないから安心」と書いていることもあり、予告outを予告.inに対する挑戦や嫌がらせや面白半分ととる人もいるかも知れないが、私はそう思わない。



 現在の予告.inは「不完全な」サービスである。先述の通り、イタズラひとつにも完全に反応してしまい、無意味な情報が非常に多い。そして予告.outがやったように、画像化された言葉には反応できない。


 ここで総務省の計画を思い出してみる。


 数億円かけたら「本当の犯行予告だけ」を取り出すことが出来るのか?日々流れては消えていく”隠語(氏ね、とか)”や”一部のコミュニティが使うネット用語(男の世界にようこそ、とか)”に対応できるのか?自動的に画像化される掲示板が誰でも自前で用意できるような状況に対応できるのか?


 おそらく答えはNOだろう。
 つまり、予告.inも予告.outも、総務省が税金をうまいこと回せる天下り先を新しく作ることに意味はない、と言っているんだと思う。考え過ぎか?


 予告.outの様な単純なシステムも、予告.inの様な「人海戦術」的な単純なシステムのほうが対応しやすいと思うし、何より、この二つのサービスが短時間に立ち上がったことでネット利用者の注意を引きつけたのも事実だ。

 それは、これらのサービスに人が集まると言うことを意味するのであり、それによって官製ではとうてい追いつけないスピードでサービスが進化することを意味する。




 問題なのは、110番やネット上の通報システムを使うと、通報した人間のプライバシーまで侵害されることがあるために、私も含めてある程度の人間が問題を見なかったことにすることがあることだ。

 だから、公のサービスに関わりたくない人まで引き込んでしまえる今回のシステムは、ネット社会(ってなんだよ)に対応した、新しい可能性を示すものだと思う。

 


 一言で言うなら。
 税金の無駄遣いやめろヴォケ。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

暑いよね。

 暑いのは嫌いだ。コンピュータの熱がさらに俺を苦しめる。昨日だか一昨日だか、そのくらいからもぅクーラー入れてやろうかと思っていた。

 まだ入れてないけど。だってまだ6月なんだもん。

 明日は面接を受けるよ。だから早く寝よう…。あと1つチェックしたら。

 
 (1:31追記)
 なんで表示されねーんだよ!!!


 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月12日 (木)

僕は何とか生きながらえて

ギリギリ。


一つ、今のうちに書いておきたいことがある。
秋葉原の彼は

「死ぬ気になれば何でも出来るなんていう人は、死ぬ気にならなくても何でも出来る人だ」

とか何とか言っていたそうだ。

 

中々面白いことを言うが、それはちょっと違う。


死ぬ気になれば何でも出来るなんて言う人は、元々死ぬ気がないんだよ。
死ぬ気になったとき、それはもう死んでいるんだよ。


不謹慎なこと書くつもりがあるので、とりあえず今日はこれで終わり。

 

あぁ、ついでに書いておこう。
くだらない精神論が日本をダメにしている。だから体育会系の理論はもうすぐ淘汰される。

 

 

ついでに、死ぬ気がない「死にたい」


 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

こんにちは赤ちゃん。

 こんにちは、赤ちゃん♪
 私がろくに仕事もしないで引きこもっている血縁のおじさんですよ♪

 

 うぇーはっは。
 …してるっつーの。

 弟に子供が生まれました。男の子です。最近の子供は生まれたときからフサフサなんだな。かわいいのぅ…

 ということで、今朝の4時頃からおじさんになりました。

 がんばろ…

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

これはもう駄目かもしれんね

 人生終わるかも知れん。


 終わってもいいかも、って思っているトコに、ポンッと背中を押される感じ。


 いやいや、いや、駄目だろ。
 さっきからいやな汗かいてんだけど、とりあえず夜は寝ることにしないと、もう、俺もやばい。

 

 と、書いておいて、自分をなんとか律そうと。うん、寝よう。忘れよう。朝までは。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

iPhoneの独壇場は続く

Hero20080609

 

 日本でも7月11日に(残念ながら)ソフトバンクのみからiPhoneが発売されるわけだけど、そんななか、イーモバイルの発表に関する記事があった。

L_yuo_emobile_02「iPhone独壇場の時代は終わった」と千本氏 イー・モバイルがタッチパネル端末


 ざっと読んで思ったのは、”あぁ、やっぱりiPhoneは圧倒的に先に居るんだな”ということ。Samsungもそうだけど、イーモバイルもiPhoneに注目が最も集まる日にわざわざ電話機の発表をぶつけてくるなら、中途半端なもの出したらダメだよ。逆効果だよ。比べられたら相対的にもっとひどい評価されるだろ。

 アップルと他社の違いってつまりそういうことなんだけど、タッチパネルを使った携帯電話が先進的だったり革新的だったりするわけではなくて、そうあるためにタッチパネルが必要だっただけだと思うのよ。


 ま、ソフトバンクからだし、様子見ですな。ネットワークに対する依存度の高いデバイスだから、ソフトバンクで大丈夫か?っていう気はする。
 iPhoneが使いにくくても、それはアップルのせいではなくて、ソフトバンクのせいだと思うよ。


 


 ま、ホントは別な事書こうと思ったんだけど、ほら、秋葉原で事件あったでしょ。俺が人を殺すとか思われても面倒くさいからさぁ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

いくら何でも無知すぎる。

 CNETはいい加減な情報ばかりだからほとんど見ないんだけど、今回のこれはあまりにもひどいので見せしめに書いておく。

フォトレポート:WWDC会場画像--次期「iPhone」のヒントを探る

 こんな間違い、アップルのサイトを軽く見て回っただけで気づくだろう?あまりにひどい。これで金がもらえるなら俺にその仕事くれよ。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

楽しいLeopard、便利なLeopard

 ということで、Leopard(Mac OS X 10.5)に入れ替えて1週間以上経ったわけだが、特に大きなトラブルもなく使用中。

 OSのメジャーアップグレードって事で付きものの、あれが起動しない、どれが動かないってのも、記憶してるのはROUNDRECT X RUSSIAくらい。
 他にもあった気がするけど、事前にダメって情報を得ていたものはインストールすらしないで代替えのソフトウェアに乗り換えているので、すっかり覚えていない。


 便利に使ってるのがSpacesQuickLookTime Machineは、いちいちバックアップのことを考えなくて良くなったのがいい。これは便利とかそういうのを超越してる。

2
Spaces


 逆に、いただけないのが新しいDock。Stacksはどうも好きになれない。フォルダをポンと開きたいときの2ステップが煩わしい。オフにするオプションがあればいいのに。まぁそのうち今やってる他の手段に慣れると思うけど。

 ただ、ドックに登録したフォルダの中に、カスタムアイコンを貼り付けたフォルダを入れると、その親フォルダをドックに登録し直さないとカスタムアイコンが反映されないのが不満だ。


 ということで、最後に俺がインストールしてるQuickLookプラグインを載せておく。

  • Archive.qlgenerator
    zipなどに圧縮されたファイルの中身を、解凍せずに確認できるQuickLookプラグイン。
  • flv.qlgenerateo(スペル間違い?それともわざと?)
    ニコニコ動画などに使われているflashビデオの形式、flvをQuickLook出来るようになる。これの他に、Perianとか、QuickTimeでflvが再生できる環境が必要。
  • Leopard Quick Look for Illustrator Files IllustratorのファイルをQuickLook出来るようになるプラグイン。PDF互換ファイルを作成して保存したファイルだけ対象。過度な期待は禁物。


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

眠るということ

 ここ数日が、いったい何時間が何日だったのか。24時間は1日なのか。眠った回数が日付を進めるのか、それとも眠った時間の合計が、定数を超えるたびに日付のカウントが切られるのか。


 メインマシンもサブマシンもファンがうなりを上げ、俺の部屋は今地域で一番ホットなんだと、24時間明かりが消えず、今一番クールなんだと。そして、”睡眠”を取らない精神病患者がその


 

ここまで読んだ。

 


ちゃんと寝ないと禿げるんだぜ、マジで。


ちょっと朝まで生え際戻す作業してくるわ。
ベッドで。


 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

神の名の下に

 そろそろ精神がおかしい夜の帝王です、みなさんおはこんにばんはございます。体も微妙におかしいです。腹を下してグルグル言っているのに、出ない。この便秘と下痢が同居する男桜木!

 スラムダンクはいい漫画だよね。

 

 はぁ。

 

 今新興宗教の勧誘なんかされたら、そいつを神の名の下にタコ殴りにしてしまいそうだ。


 他に書くことはない。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

Macへようこそ

0_wmv_101Perian_logo

 とあるお仕事でWindows Media形式にビデオの変換をするんだけど、それで思い出した。

 WindowsからMacに乗り換えた人、初めてのパソコンがMacな人、がんばって検索している君にいいことを教えよう、という趣旨で書いておく。

 Macでwmaやwmv、はたまたflvだとか、普通の状態だと再生できないファイルを見るときに便利なのが、Flip4MacとPerianだ。


Flip4Macはここからダウンロード。

Perianはこっちから。


 基本的に、Perianだけあればいいじゃん、って感じ。WindowsMediaが無くなればいいんじゃね?とか思っているw あと、Real形式も無くなっていいと思う。
 つーか、排他的、独善的なファイルフォーマットやソフトウェアは全部無くなったらいいと思うよ。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

ソフトバンクかぁ…

Iphone_asia


 iPhoneですけど、日本ではソフトバンクがまず販売することを表明しましたね…

ITメディアの記事

 ソフトバンクかぁ…はぁ。
 インターネットってのが一般に広まり始める少し前から通信の世界にドップリはまって遊んできたんだけど、そういう人でソフトバンクが好きな人ってまず居ないと思うのよ。理由は、まぁ… ライブドアがダメなのに、なんでソフトバンクと楽天はOKなんだよ?っていうところなんだけど。


 ソフトバンク系列に入ってる会社も気持ち悪いところがあったりして、バイトの面接なんか受けようとすると、社内が見られるじゃないですか、ちょっとだけ。もうね、あの声だけは出しておいて、やる気はありません、これは手段です、みたいな雰囲気が、新興宗教を彷彿とさせるわけですよ。あぁ気持ち悪い。

 


 電話とiPodとPDAがセットになると荷物減っていいのに…ソフトバンクかぁ…

 はぁ…

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

使い切る。

1
ボールペンを使い切る。

なんかもークタクタです…
でも仮眠はイスではなくてベッドにすることにしました。

人生のインクが切れそうです。わーはっはっはっはっは

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

4日寝ないとこーなる。

 ちょっと前の話になってしまったが、4日間寝なかったわけですよ。寝なかったって言っても、一睡もしていなかったというわけではなくて、もちろんそんなことをすれば死んでしまうだろうから、イスに座ったままウトウトするわけですわ。

 で、横になって寝ないこと4日間。なんか膝から下が張ってるような、痛いような…と思っていたら、

Cimg5186
こーなってた。ひゃぁ〜


Cimg5189
こっちは通常。たっぷり寝たら戻った。

 みんなも気をつけような☆

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

Boot CampとWindowsのキーボード設定

 今更言うことでもないが、最近のMacならウィンドウズが動く。インテルマックを使ってWindowsを動かす方法には、Boot CampとParallels Desktopがある(Fusionってのもある)。もちろんこの二つを併用することもできる。

 Boot Campを使用せずに、Parallels DesktopだけでWindowsを使用する場合は非常に簡単だ。インストールからネットワークの設定までほとんど自動でやってくれる。唯一注意しなければならないのはキーボードくらいか。私はMacBookの内蔵キーボードをUSにしてあるんだが、Parallels Desktopが自動で設定したのはJISキーボードで、記号類がキーボード上の表記と一致しなく(Shift + 2は本来なら@になるはずが、そうならない)なってしまった。これを解決するには…


 


1 1)「コントロールパネル」から「キーボード」を開く


2 2)「ハードウェア」のタブから「プロパティ」を開く


3 3)「ドライバ」のタブから「ドライバの更新」を開く


4 4)ハードウェアの更新ウィザードが開くので、接続するかしないか選択して「次へ」(通常は接続しないでOKのはず)


5 5)「一覧または特定の場所からインストールする」を選択して「次へ」


6 6)「検索しないで、インストールするドライバを選択する」を選択して「次へ」


7 7)「互換性のあるハードウェアの表示」のチェックを外し、すべての選択肢の中から対応するドライバを選択し「次へ」


 8)警告が出たりなんだりするが、OKして次に行く
 9)再起動

 これでOKのはず。


 


 Boot Campの場合は、ウィンドウズをインストールする段階で106キーボードなのか101キーボードなのか聞かれるので、USなら101を選択しておけば良いらしい。日本語キーボードの場合は「半角」キーを押すのだが、Macにはそんな変なキーはない。なので、その他のキーボードを選んで、106のなんちゃらを選ぶ。まぁ、マウスが動けばあとから上記のようにドライバを読み込み直せば大丈夫だと思う。


 というわけで、キーボードに関してはうまくいったのだが、今度はAirMacを使った無線LANがうまく接続できなかった。
 普通は、ADSLモデムと、ブリッジに設定したAirMacを接続して、モデムのDHCP機能を利用して各マシンをインターネットにつなぐ。が、私の場合以前から頻繁に、2台あるMac同士でデータのやりとり(ファイル共有)や画面共有(VNC)などを行っていたので、プライベートIPが固定されていた方が便利という理由で2台ともそのように設定していた。

8 そこにBoot Campの登場で新たに現れた「Windowsマシン」。ネットワークの設定をしなければならないのだが、Windowsはほんとにいろんなところが分かりにくい!なんでネットワークの設定のための項目がいろんなところに散らばってるんだ?ひとつにまとめた方がわかりやすいんじゃないのか?設定項目のオプション設定に関しては、主従関係がはっきりしているんだから、同じウィンドウ内で完結するか、シートとして表示して、視覚的にひとつであることを分からせた方が設定しやすいのではないか?なんで設定するためのパネル(Windowsでなんていうの?こういうの)が何枚も同じものを立ち上げられるようになってるの?すでに開いているならそれを最前面に持ってくればいいんじゃないの?設定し終わった後に、同じものが表示されたままになってたら混乱するんじゃないのか?だいたい、ネットワークセットアップウィザードって名前がついていたら、ネットワークのセットアップを手伝ってくれると思うじゃないか。すでにセットアップされているネットワークをいじくるってどういう了見よ?


 まぁ、いいや。Windowsだし。


 


 Macの場合、DNSサーバをADSLモデム、ルーターも同じくADSLモデムとして、それぞれの項目に同じIPアドレスを入力してやって、さらに各マシンごと(AirMac本体も含む)にアドレスがかぶらないように設定してやればOKだった。

 だが、Windowsの場合、さんざんテストしてようやく分かったのだが、ゲートウェイというのがAirMacのアドレスになって、DNSサーバはモデムになるらしい。


 結局、OSをMac OS X 10.5 Leopardにしたところ、アクセス可能なほかのマシンがいつもすぐにサイドバーに現れてくれるわ、画面共有(マシンAからマシンBを遠隔操作したりできる)は出来るわ、楽で便利なので、ネットワークももっと普通で柔軟な設定に戻しました。

 ソフトウェアの力って、すげえよなぁ…

 

 うわ、今回なっげぇ!


 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »