« 結局読む気にならないの。 | トップページ | アイスやらソフトやら… »

2007年1月17日 (水)

au USBケーブルWIN で携帯シンクは使えるか?

1169037529 au純正USBケーブルWINを、リュウド 携帯シンク(下記にAmazonへのリンクあり)の同期通信に使用出来るかテストしてみた。

 先日、携帯シンクに付属するリュウド製のクリスタルケーブルのコネクタ内部が断線し、ハンダ付けで自己修理したので、これを機に純正品を購入してみた。

 リュウドのオンラインショップで購入出来るケーブルはau純正のUSBケーブルWINと同等の性能だという事と、auのオンラインショップで購入する場合は同じ価格で送料が無料であること、溜まっているauポイントを使って購入出来る事が決め手になった。私の場合、実質無料で手に入れた。


 結論から言うと、au純正USBケーブルWINを使用しての携帯シンクの同期通信は可能である


 手順はサポートページの9番に書いてある通り。

 携帯シンクを起動する。

1169037551


 アプリケーションメニュー>au-WINケーブル用 iSync登録ツールを開く。

1169037571


 クリスタルケーブルで携帯電話とMacを接続し、携帯電話を認識させる。

1169037592


 以上で、クリスタルケーブルを外して、代わりにau純正USBケーブルWINを使用して同期が可能となる。クリスタルケーブルと比べて高速に通信出来るため、同期の待ち時間が減るのが大きなメリットだ(これはリュウド製のWIN専用ケーブルと同じ)

 au純製USBケーブルWIN以外にも各社からケーブルが発売されている(下記にAmazonへのリンクあり)が、MacOS XでWIN端末をモデムとして認識する(一部モデルを除く)事から、同様に使用出来るものと思われる(未検証)。


 当然の事だが、これは製品サポート外の事なので、自己責任で行う必要がある。私の環境(MacOS X 10.4.8 - PowerMac G5 Quad - セルフパワーUSB HUB経由で接続)で問題なく使えている事として書いておく。


|

« 結局読む気にならないの。 | トップページ | アイスやらソフトやら… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: au USBケーブルWIN で携帯シンクは使えるか?:

« 結局読む気にならないの。 | トップページ | アイスやらソフトやら… »