« PowerMac G5のグラフィックボードファンを交換する!その1 | トップページ | 背もたれ折れた… »

2006年10月 2日 (月)

PowerMac G5のグラフィックボードファンを交換する!その2

1159643670PowerMac G5 Quad
Code Name:Cypher
Model No:M9592J/A

 高い静粛性と圧倒的な処理能力を持つPowerMac G5 Quad。購入して使い始めると、あることに気付いた…

 というわけで、前回の続き、[PowerMac G5 QuadにCTOで取り付けたグラフィックボード、NVIDIA GeForce 7800GTのファンがうるさいから交換する!その2]をお届けする。「続きを読む」をクリックして進んでくれたまえ。

改めて書くが、当然これは思いっきり改造だ。自己責任で行えないヘチマ・しゃもじ・漬物石などはただ指をくわえて見るだけにしてくれたまえ。何かあっても私は一切責任持ちませんぞ。


 



 では前回の続きより。


 基盤裏面にメモリの無いNVIDIA GeForce 7800GTの場合、この金属板が必要ない。勿体ないからといって両面テープで貼り付けたりしないように。

1159644232


 取り付けた状態。囲み部分を見てもらうと分かるように、コネクタの一部がクーラー本体の下に入ってしまう構造になっている。設計ミスだろこれ、コラ。このため、先に電源ケーブルを接続しておかなければならないわけだ。

1159644251


 組み込んだ状態。排出口に当たるひとつ上のPCIスロットの背面カバーは付属のスリットのものに交換しておこう。

1159644272


 いざ作業が終了したら、すべての接続を確認した上でアクリルのカバーを取り付けた状態で起動してやろう。PCIスロット前面も含め、クーラーのファンがきちんと回ることを確認して作業は終了だ。

1159644293


 さて、交換後の感想だが… 非常に満足出来る。これは本当にオススメ出来る。ソフトウェア的に測った温度だが、通常の使用条件下で、52度を指していたGPU温度が45度程度で落ち着く様になった。アイドル時なら10度ほど低い値が出る。しかも動作音が大変静かだ。作業時間も、手慣れた人なら45分もあれば終わるだろう。

 今回はPowerMac G5 Quadに対して行ったが、前回書いた通り、様々なグラフィックカードに対応する製品が発売されている。自己責任で行う作業になるが、この冷却能力と低騒音は何ものにも代え難い。


今回紹介した商品に関連するリンク:
パソコンショップ アーク
 ZAV02-NV5 Rev.3用メモリシンク固定KITを販売している。クーラー本体の取り扱いもあり。
PCパーツショップ カスタム
 PC冷却グッズを専門に扱うショップ。小さなものから大きなものまで揃う。対応が非常に丁寧で安心だ。

|

« PowerMac G5のグラフィックボードファンを交換する!その1 | トップページ | 背もたれ折れた… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PowerMac G5のグラフィックボードファンを交換する!その2:

« PowerMac G5のグラフィックボードファンを交換する!その1 | トップページ | 背もたれ折れた… »